スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
HPリニューアル?
前回HPをリニューアルを行ってはや2年、成果は確実にのばしていますがそれでも2年の間に時代は流れてお客様のニーズも変わってきます。

それに呼応して営業さんのHPをここをこうしてほしいなどの要望が出てくるようになってきました。

今ままではHPは単独行動的な感じから営業ツールとして進化しようとしてます。

HPの戦略運営会議をおこないました。

営業さん含めて多いにディスカッションするのですが、こちらの感覚がなかなか営業さんに伝わらなくてやきもきします。

それでも現場の声が聞けるのは大いにHPを改善する場合、役に立ちます。

まぁ、まだフルリニューアルってわけにはいきませんが少しづつマイナーチェンジを繰り返しながらお客様に下西をよく理解していただけたらと思ってます。

スポンサーサイト
2008/10/09(Thu) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メディア・リテラシーとは、情報メディアを主体的に読み解いて、必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のこと
弊社のホームページをリニューアルをして、はや2年おかげさまでアクセス数は伸び、問い合わせも以前の2倍以上へと上がってます。

ホームページが有効なのは体験経験しましたが、その反面新規のお客様との接点が多くなり心配事も増えます。

新規のお客様なら情報を色々知りたいものです。

取引先の情報を集めるのは必要なことですがネットの世界では根拠のない情報もあふれています。

中傷誹謗の書き込みは大きな会社になると当たり前のようにあるようでが、それを一方的に信じては、本当は信頼できるお客さまであっても、うがった眼で見てしまいます。

私はホームページを担当させていただいてますので、他者の情報を調べる時はそこには気をつけるようにしています。

そう大事なのはメディア リテラシー


メディア・リテラシーとは、情報メディアを主体的に読み解いて、、その真偽を見抜き、活用する能力のこと。

情報を得る時には、その情報はどこから発信されているのか?情報のニュースソースはどこから来ているのか?

相手が不透明ならば複数の観点からみるべきであって個人の情報を優先させるのは危険な場合がると思っています。


もちろん弊社のHPもそういった観点で見られていることでしょう。

そのため次回のリニューアルではそういった観点でも弊社が信頼に値する会社だとわかるように改善していくつもりです。

やみくもにアクセス数を追うことより、1件づつの信頼を得ていくそれが、弊社のホームページの目標となっています。






2008/10/06(Mon) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
演じるということ
さて、季節が秋を通して、冬の準備を始めている今日この頃ですが。

仕事に様々な人脈が助けになることが多いです。

私はその昔に日本一周の旅をした経験があります。

その時の人脈や繋がりが回り回ってて助けてくれることが多いのですが、非常に仲の良い仲間との仕事は、突っ込んだ話やざっくばらんに話ができるので話が早いのですが、ただうまく行かない時や苦い話をしなければならない時はが邪魔する時があります。

昔にお世話になった上司面白いコメディアンのような人でいつも笑ってる人でしたが、たまに怒る時はそれはもう怖いひとでした。

そんな上司が定年の近い日に飲みに行ったときですが。

「仕事とは、お芝居みたいなもんや、自分の役柄があってそれを演じるだけ。」
と話してくれた、ことを思い出します。

「演じてる時は相手とのプライベートとは別に自分の役柄を演じやなあかん、機嫌悪くても笑わなあかんし、可哀そうと思っても鬼にならなあかんし、どんな役を演じるかは周りの動きを見て考えなあかんよ。」

「自分勝手な動きは会社って名のお芝居を台無しにしてしまうからな」


その時、若かった私には定年が近いその人が何を言わんとするのか、イメージしにくいものがあったんですが今ではよくわかります。

あの上司は私にとって名俳優でした。

今の私はまだ迷俳優ではありますが、この下西製作所がお客様からスタンディングオベーションが貰える会社にしたいと思ってます。

それが、脇役となっても助演男優賞めざしたいですね。

チームでこの舞台を成功させたいと思う今日この頃です。

2008/10/03(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
電話とり
このところ、元気のあるモノ作り中小企業に認定されたせいか、事務所にて仕事をしていますと頻繁に電話がかかってきます。

今でこそ、反射的にとってしまうのですがこの電話、最初とるときって緊張しませんか?

私がいるところは総務の部屋にいますので様々な電話連絡がかかってきます。

困るのが社長への連絡と社長への売り込みの判断です。

弊社の社長の顔は果てしなく広いです。

ですんで、どのような会社から連絡がくるのか分かりにくいです。

売り込みであると余計な時間を使わすなと社長に怒られますし。

そうかと言えば出張中であると話し、要件を聞こうとすると社長同士の話しになぜはいってくるのか!!と一括されたりもします。

電話一つの対応で、社が大きく変わる事は、珍しいことのなのかもしれませんが、それでも大事なお客様とつなぐチャンスですから大切にしたいです。

しかし、つきない営業電話が多いとやはりウンザリしてしまいます。

しかも、同じ会社から定期的に来られると相手にとっても私にとっても無駄が多く感じます。


私は困惑しながらも対応するのですが弊社の女性陣はそれはスムーズに受け答えをします。

それを横からきくと、ああ~なるほどと納得いく受け答えをします。(手前味噌ですがホントです)


電話の応対一つとってもおくのふかいものですね~(笑)

勉強になりました。
2008/10/02(Thu) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
衣替え
今日から10月になりました。

弊社では10月から冬服となります。

冬服は紺色の作業服となります。

去年と同じサイズはずなのになぜかお腹周りが厳しいのが気になります。(笑)

スポーツの秋もいいのですがやはり秋は食欲の秋!!

誘惑が大きい季節です。

しっかり、働いてしっかり食べて秋は活動が活発になりそうです。
2008/10/01(Wed) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。