FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
メディア・リテラシーとは、情報メディアを主体的に読み解いて、必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のこと
弊社のホームページをリニューアルをして、はや2年おかげさまでアクセス数は伸び、問い合わせも以前の2倍以上へと上がってます。

ホームページが有効なのは体験経験しましたが、その反面新規のお客様との接点が多くなり心配事も増えます。

新規のお客様なら情報を色々知りたいものです。

取引先の情報を集めるのは必要なことですがネットの世界では根拠のない情報もあふれています。

中傷誹謗の書き込みは大きな会社になると当たり前のようにあるようでが、それを一方的に信じては、本当は信頼できるお客さまであっても、うがった眼で見てしまいます。

私はホームページを担当させていただいてますので、他者の情報を調べる時はそこには気をつけるようにしています。

そう大事なのはメディア リテラシー


メディア・リテラシーとは、情報メディアを主体的に読み解いて、、その真偽を見抜き、活用する能力のこと。

情報を得る時には、その情報はどこから発信されているのか?情報のニュースソースはどこから来ているのか?

相手が不透明ならば複数の観点からみるべきであって個人の情報を優先させるのは危険な場合がると思っています。


もちろん弊社のHPもそういった観点で見られていることでしょう。

そのため次回のリニューアルではそういった観点でも弊社が信頼に値する会社だとわかるように改善していくつもりです。

やみくもにアクセス数を追うことより、1件づつの信頼を得ていくそれが、弊社のホームページの目標となっています。






2008/10/06(Mon) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://shimonishi.blog85.fc2.com/tb.php/101-de1f4c12
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。