FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
深夜のお話
その日は下西製作所では何か様子がいつも違ってたんです。

いつもゆったり系の技術の長がパタパタと動き回ってます。

で、気になり声をかけて「どうしたんです?」声をかけると。

「仕事がつまっててな今日は徹夜かもしれん」

「手伝えることあれば手伝いましょうか?」

「お~ほな、11時から頼むわ」

部材の到着が遅いらしく作業のスタートが11時だ。


私はいったん自宅もどり夕ごはんを食べ再度出直すことに。

作業は技術と製造のメンバーで行うが11時までにみな自宅にいったん戻るとか作業に備えて仮眠をとるなど思い思いの時間を過ごすことになった。

ご飯食べた私は社長に徹夜の作業の労をねぎらうように夜食料金をもらい再度出社。


深夜作業途中で小腹が減った時につまみ食いできるようにスナック類と飴玉を用意しました。

到着すると主だった社員は納品窓口でウロウロと部材が届くの待っている。

私が到着して少して部材がとどきました。

技術の長が確認してOKが出るとヤイノヤイノと部材を取り合って作業がはじまります。

一寝入りしたり自宅での休憩が入ったみんなはヤル気マンマンです。

さて、このあと普段ない深夜の作業、なんか部活の合宿のようなノリです。

さてこれからどうなるのでしょう?


続く?


2008/06/09(Mon) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--徹夜--

一睡もせず徹夜突入してる社員もいてまっせー(笑)
by: 社員その壱 * 2008/06/10 16:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

ご苦労様です。
仕事熱心もいいことですがくれぐれも体には気をつけてください。
by: * 2008/06/12 09:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://shimonishi.blog85.fc2.com/tb.php/36-12ff598f
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。