FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
頂きます。
みなさんはどのような休日をすごされたでしょうか?

私は、和歌山にサビキ釣りに行ってきました。

家族連れがたくさんきておられ中にはマナーが・・・・
な家族もおられましたが、その中で少し感心した若い家族がいました。

小さなお子さんは入れてはすぐ釣れる、 サビキがいたって気にいったようで釣っても釣ってあきない様子。

バケツからあふれんばかりの勢いにお父さんはそうそう帰り支度をはじめてます。
その時お父さんが大きなチヌ釣り上げました。

なれた手つきでお父さんはシメようしますが子供達はチヌから血が出てくると

「痛そう!!可哀そう!!」

と、おっかなビックリです。

「●●ちゃんの好きなトットもはじめはこんなんやで。」
「え~ちがうもん!!●●の好きなトットはスーパーで置いてある」

「そうやな、でもみんな最初は海で獲れてスーパーから●●ちゃんが食べるねん」

子供が動かなくなったチヌをジッと見てます。

「食事前に頂きますって言うてるやろ、あれは命いただきますってことやねんで。」

「だから、残したり捨てたり無駄にしたる方が可哀そうやねん。」

「って、まだ●●には難しいか(笑)」


私はふ~んと私より若いお父さんに共感を覚えました。


その後、子供がまだ釣れるサビキを早々にやめたのは誰かに止められたわけではないのがいい感じでした。

弊社ではISOを習得しエコに関しても関心の高い会社ではありますが、この若い家族のように考えることがエコを推進して行くことになるのでしょう。

やみくもに電気を消す行為ではなくこんな当り前でも忘れかけてることを伝えることも大事なんだと痛感させられた一日でした





2008/06/16(Mon) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://shimonishi.blog85.fc2.com/tb.php/41-baa27d2d
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。