FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
熱いミーティング
下西製作所の下西ヒルズ(自称)は私がブログ更新している建屋の最上階にあります。

最上階にあるがゆえに、これからの季節は暑くなることは必至。

太陽に近い場所と言えば聞こえはいいですが暑過ぎるとサウナです。

そんな場所にも関わらず、週末には総務ミーティングが行われているのですが
坦々と日常業務をこなすだけでなく、明日の下西を考え、ついつい熱くなってしまうミーティングです。

初めは涼しい風ともに落ち着いて話が進むものの、気温の上昇と内容の濃さが上がると皆のボルテージも上がります。

目標を決め次の週に結果を報告し、そのまた翌週には結果から出た改善策を元に対応策を練りこみ目標を決める。

こう書くと単純ですが、数年後を見越した先行きと、各自に課せられる責任がつい皆を熱くします。


私は平素ディスカッションは必要だと思っています。
皆が熱く語れない部署というのは、外で会社に対する不平不満を吐き続けるもので、
ひいては会社の信用にもかかわることに発展し兼ねません。

そうならぬように議事進行の役割は重要な位置にあると思うんですね。

不平不満を吐き出させ、問題点はどこか?感情に流されずリアルな改善点を聞きだすのです。

問題点の大半は会議中に答えがでるようなものですから。

ただし、それを行うには多くのリスクや心のエネルギーを必要とするものです。

そういうことは日常の忙しさを理由に忘れてしまって、また次の会議で「あれ?どうやった? やっとけゆうたやん!!」

ってことで、状況は振り出し、もしくは後退していしまいます。

そうならないように前回の議事録を作り、その内容に基づき確認しながら次へと話を進めていく。

結果が良い報告ならば皆で讃えて喜ぶ。

拙ブログを見られている方にとっては至極当り前の事を書いてるに過ぎないのですが、その当たり前こそがしにくいのもよくある話です。


そんな当たり前の事が熱く行われている下西製作所の初夏のひと時。




でも・・・熱すぎる!!!誰か~クーラー入れて~!!!



2008/06/27(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://shimonishi.blog85.fc2.com/tb.php/49-c9386de0
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。