FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
子供達来襲(笑) ドミノ6
子供達が下西製作所にやってきます。

小学生がドミノとからくりで日本一を決めるテレビ番組、NEOからくりドミノに参加します。

こんかい弊社はその小学生のサポート役を努めます。


小学生がイメージしたからくりを弊社の技術で創り上げるのです。

本日はその小学生達と初めての出会いでそれをカメラで撮ることなっています。

社長が大切な会議のため私が初のテレビ出演(緊張ーーっ!!)

それもありますが、今回のプロジェクトを二人三脚でがんばってる軍曹にも出てもらうことに。

いざ撮影が始まると意外にカメラが小さく意識しないで小学生達と話をすることができました。

子供達の発想は斬新で、こんなからくりを作って欲しいと不器用でも熱のこもった眼でまっすぐに伝えようしています。

その熱意を受け止める大人にも思わず力が入ってしまいます。

どうやら子供達は弊社が、なんの会社か分からずにいたのか、初めてみる強力な磁石に興味しんしんです。

子供達が凄いところは、ついさっき触った磁石を、さっき私に説明したからくりの中に新しいアイディアとして入れ進化させて行くんです。

ですが、いわゆる大人の事情(コスト・納期)を考えると苦笑いと冷や汗が止まりません。

熱意の目で見る子供達の後ろで軍曹がアイコンタクトで「無理なもんは無理って言うのも大人仕事でっせ!!」言わんばかりの目で語ってきます。


しかし、結局、熱意に押し切られ「100%は無理やけど満足できるものは作ったるからまかしとき」

あ~言ってもた~

このプロジェクトまだ二人っきりやのに大丈夫かいな・・・?


2008/07/12(Sat) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://shimonishi.blog85.fc2.com/tb.php/62-73f01297
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。