FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ドミノ最終回

泣いても笑っても今日が最後」

収録日の朝、子供達・父兄方・スタッフとみな同じ言葉がそこかしこで聞こえます。

カメラマンさんやスタッフがリハーサルやら何やらで、慌ただしくあちらこちらを走り回っています。

私と軍曹は各関係者に挨拶しながら会場入りして受け持ちの場所に付き
昨日の変更箇所を修正しての撮影前の検証をおこないます。

全体を通して動きに問題はありませんが、それでも念には念をいれて調整を。
PA0_0344.jpg


本番スムーズに行くのかどうか、私達の受け持ちは最後の最後のトリですから
体育館や廊下から「キャー」とか「ワー」とか子供達の歓声や悲鳴があがるたびに、もうきたか!まだか!!と緊張します。


ドミノの流れは思ったより速いもので、撮ってるカメラマンさんも走るのではまにあわず、
車いすに座り他のスタッフに押してもらいながら被写体のドミノを追っかけて行きます。

しかし、ドミノはそれより速く勢いを増し「カカカカカッ」と乾いた音をたてながこちらに迫って来るのが見えました。

いつもはドッシリ構えた軍曹もこのときは鳥肌がたったと言います。


そしていよいよ弊社のブースへ


最初のからくりは、私の受け持ちで「お釜」をイメージしたからくりです。

ちょっとしたNGはありましたがすぐにリカバー。

からくりはお釜を過ぎエアードミノを通ったのちに連携パーツの箇所を抜け一気にラストの土星の部分へ!!

全てのギミックは予定通りにゆっくりと時間をかけた動作で動いて行きます。

各部分の撮影においては「カメラの動きを考慮してゆっくり動く様にしてください」と指示があったのですがこれが難しい。

私の受け持ちのからくりのお釜では、「御飯が落ちるのに10秒以上ください!タライが発進するのは15秒遅れでお願いします」とか直前で指示が出たりします。

そのたびに仕様や素材を変えたりと、皆もてる経験と技術をフル稼働させて間に合わせます。

私の場所では正直・・・こよりは一生分は作った思いますよ(笑)

そのこよりがどこに生かされているかは番組を見てください。

軍曹の受け持ちはお寿司を扱うため検証の間は食べまくりで、少々うらやましいと思いましたが
本人いわく「奢ってもらってもしばらく寿司は食べたくない」だそうです。



さて、その苦労が結果としてお寿司とともにゴール目指して走りだします。

からくりのゴールでは子供の一人が元気な声でお寿司を前にヘイお待ち!!





そこでゴール・・・

やりきった!!


やりきりましたよ!!


最初は会社の協力はあるかどうか?

な感じから手伝ってくれる有志がつのり、会社が動き出し、様々な方からご助力や励ましの言葉いただき子供達の夢への協力ができました。

最終現場にいた技術の軍曹以下2名はそろいもそろって熱いものを感じたと言っています。


はぁ~なんか気が抜けました(疲)。
撤収した今でも夢かうつつか今だ冷めやらずな感じです。

後は放映を待つばかり。


最初は子供達にいい思い出とか、協力したるとかそんな思いがありましたが、子供達とふれあい、スタッフとぶつかりあいと色々乗り越え、やり遂げた今、言葉で表現しにくい気持ちでいっぱいです。

子供達のご両親・テレビ局のスタッフ・関係者のみなさま・・・なにより、がんばった子供達ありがとうございました。

なによりこのプロジェクトで迷惑をかけてしまった社員さんや協力してくれた社員さんに深い感謝を思います。

それがなければ成しえなっかったのですから。

さて、週明けからいつもに増して通常業務をがんばらねば!!!





2008/08/02(Sat) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://shimonishi.blog85.fc2.com/tb.php/74-9a703258
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。